top of page

【レポート】-浪江町での起業の魅力- ~私たちがみている、ナミエの今~

2022年10月よりスタートした浪江町の事業者の皆さんを支援する事業化支援プログラム「Sprout Program(新芽プログラム)」。


本プログラムの一環として、提供するイベント「地方×起業」シリーズは、起業に関する有益な情報を発信するトークセッションで、2023年度も月に1回程度のペースで開催していきます。

今回は、2023年の第2弾!

2023年7月27日に、「私たちがみている、ナミエの今」を題材に、

浪江町役場の及川 里美氏と浪江町地域おこし協力隊の吉野 碧氏に登壇いただき、

「浪江町の魅力」と「浪江町での起業」について、日々浪江町で様々な人々と接するお二人ならではの視点でお話しいただきました。


【ご登壇者様】 浪江町役場 企画財政課 情報統計係 及川 里美さん 浪江町地域おこし協力隊 なみえプロモーション課 吉野 碧さん 住友商事株式会社 MIRAI LAB PALETTE (司会) 鎌北 雛乃さん

■当日の録画

ナミエシンカ Youtube こちら

 

■トークテーマ ① 及川氏・吉野氏の活動のご紹介 ② 浪江町で起業する魅力 ③ 活躍する起業家たちについて

④  浪江町の若者たち ⑤ 2人が考える浪江の未来

【当日のトーク内容】 「浪江町が、過去・現在・未来の視点でどんな町なのか」や 「浪江町で起業する上での支援や先輩起業家の情報」について 及川氏・吉野氏ご自身のこれまでのご経験やご見分から熱くお話いただけました! 及川氏は、 浪江町津島地区出身で、町が東日本大震災で被災した際、故郷と向き合うことが辛いと感じる状況が続いていました。しかし、同じく被災した町で、町の復興に向けて活躍する青年たちの活動を見て、 ご自身も地元である浪江町に対して、何か貢献できないかという思いでUターンされてきたとのことでした。それ以降、町外で培った広報の知識や経験を活用して、浪江町の魅力の発信をしております。 また実は、「うけどん」をゆるキャラグランプリ福島県内ナンバーワンの人気者にプロデュースしたのは及川氏だそうです!



吉野氏は、 会津地方出身で、被災を経験後、地元である福島県に貢献したいという思いを持っていました。 その中でも前職での出張で浪江町の位置する双葉郡を訪れた際、

被災後も時が止まっているかのような町にご自身も何かできないかと考え、 一念発起で移住をされたとのことです。 また移住者である吉野氏の観点から浪江町の魅力を集め、「なみえときめきマップ」を生み出し、 浪江町の自然豊かな魅力を発信しているそうです!


■浪江町の情報と様々な活動の様子

西側は山に囲まれ、東側は海が広がる、自然豊かな浪江町では

収穫したての野菜や、獲れたてのシラス・ヒラメなどの美味しい魚を味わえる町でもあり、請戸川リバーラインの桜並木や、国際コンテストに出品されるくらい高品質なトルコギキョウの栽培など花の町としても魅力があります。

また、町内の起業数は、直近4年間で年間約26社 !!お二人のお話しをお聞きしていると、起業が盛んな背景には、町からの充実した支援に加え、挑戦する人を応援する町の方々の雰囲気も関係しているようです。

浪江町には例えば、

エゴマの栽培、エゴマのパンケーキミックス粉の製造・販売などを行う「なみえファーム」の代表を務める緒方 亘さんや、浪江町出身で美容師として2019年までベトナムで美容技術の指導経験をお持ちで今年の7月「nen.」という美容室を開業した田中 将太さん、国内で多文化交流ができるよう企画している野地 雄太さんなど、町民から頼りにされる魅力的な起業家もたくさんいらっしゃいます。 また、浪江町にはチャレンジングな若者も多く、 福島NO.1マッスルを決める大会である「福島ッスル」を企画したマッスルマン、 300年もの伝統をもつ大堀相馬焼の魅力発信を行う大堀相馬焼ウーマン、

「町民をより元気にしたい」という思いから結成された音楽ユニットのソモプリなど、 様々な人が好きな事で町を盛り上げようとしています。

最後には、浪江町で作られたお酒「磐城壽」や「サニーデイレモネード」と、モンドセレクション金賞を受賞した「NAMIE WATER ~なみえの水~」のお試し会も開催し、

美味しい飲み物も楽しみながら、和気あいあいとしたイベントとなりました!








リアル会場は、住友商事(ナミエシンカ運営管理者)が東京都大手町にて運営する

会員制のオープンイノベーションラボ「MIRAI LAB PALETTE」で実施しました。 オンライン・リアル会場で70名を超える方々が参加、イベント終了後には登壇者との交流をお楽しみいただきました。

「地方×起業」シリーズは今後も月に1回程度のペースで実施していきます。お楽しみに!

【ご案内:Shinme Program(シンメプログラム)】

Startup Program “神馬” / アントレプレナーシップ講座

スタートアップ起業の成功確率を少しでも高められるようにスタートアップ特有の事業開発手法や資金調達の考え方などの基礎情報を体系的に伝える、全24回のオンライセミナー。

詳細はこちら

Sprout Program “新芽”

地域課題×社会課題から世界に誇れる浪江町を共創するプログラム。


詳細はこちら

本イベントまたは、「Shinme Program」に関するお問い合わせ

shinme@namieshinka.jp 【ご案内:ナミエシンカ】

ナミエシンカ」は、メンバー制のコワーキングスペース。ご来訪時に登録可能、いつでもワークスペース・イベント・プログラムなどに、無料で参加可能です。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご利用くださいませ。また、町にご興味をお持ちの方、コラボを検討したい方、いつでも事務局にお問合せください。

ナミエシンカ

・住  所:福島県双葉郡浪江町大字権現堂字一丁田3-8

・営業時間:平日 10:30-17:30 (土日祝は休業)

・アクセス:JR浪江駅より徒歩1分(浪江駅東駐車場内)

・備考:リアルなシンカの情報を知りたい方はこちらブログ記事を掲載しています。

「ナミエシンカ」に関するお問い合わせ


閲覧数:3回

CATEGORY

ARCHIVE

TAG

bottom of page