top of page

利 用 共 通 規 約

Terms of Service

Ver.2(2024年1月)

あなたと、なみえで、シンカする。

ナミエシンカは、地域に根差したシゴトから、世界を変えるビジネスまで、浪江町だからできるチャレンジにこだわって、サポートしていく取り組み。

 

あたらしいあなたに“進化”する。

あたらしいあなたを“深化”する。

そして

あなたの “真価”を発揮していく。

 

あらゆる壁を超え、新しい価値を創造するのは、簡単ではありません。

でも、かつて、福島の人をつなぐ賑わいの場だった浪江町だからこそ、あらゆる人のチカラで、起業や事業化へのチャレンジを支えていける。

 

ナミエシンカで、世界に誇れる浪江町、共に創ってみませんか。

メンバーの皆さまへのおねがい

「ナミエシンカ」は、メンバー1人ひとりの個性が織り成す多様性こそが、新たな「進化」の源泉となると信じています。主旨に賛同頂いたメンバーには、お互いを知り、お互いのため、関係を「深化」させていくことで、出来る限りのコラボレーションを進めることに予め同意ください。

 

また、運営事務局は、すべてのメンバー1人ひとりが「真価」を発揮し、共に新しい未来を一緒に生み出していくため、多様な出会いや刺激にあふれる時間や設備を用意し、様々な実験的な取り組みを通じ、あらゆるチャレンジを支援していきます。従い、メンバーは、運営管理者が協力を求める場合、イベント等で、可能な範囲でご協力を頂くようお願いします。

ナミエシンカ 利用共通規約

この施設利用規約(以下「本規約」という。)は、浪江町役場(以下「浪江町役場」という。)、住友商事株式会社(以下「住友商事」という。)が、福島県双葉郡浪江町大字権現堂字一丁田3-8(以下「本敷地」という。)において運営する「ナミエシンカ」(以下「本施設」という。)の各区画(以下「各区画」という。)を利用する者の登録方法、各区画の使用方法その他必要な事項等に関して定めるものです。

本規約その他浪江町役場、住友商事(以下「運営管理者」という。)が定める事項を予め十分に理解し、これらを遵守することを確約のうえ、メンバー登録を行ってください。

●営業時間、休業日

  • 営業時間:通常10:30~17:30

  • 休業日:土日祝祭日と年末年始
    但し、これ以外の日であっても、本施設の維持管理上、必要な場合は休業する場合があります。

●利用方法

・メンバー

  • 初回利用時
    ・受付で、メンバー申請を行ってください。町民の方は、住所証明書を提示ください。町外の方は、身分が確認できるものをご提示ください。
    (登録審査を行います。審査結果はメールなどで通知します)
    ・カードキーを受取り、各区画をご利用ください。

  • 2回目
    (登録承認の方)
    ・受付で、会員サイトのアクセス情報(以下「QRコード」という。)、或いは、メンバーズカード(以下「シンカカード」という。)の交付を受けてください。
    ・カードキーを受取り、各区画をご利用ください。
    (登録不承認の方)
    ・「ゲスト」のフローへ
     

  • 3回目以降
    ・受付で、QRコード(乃至シンカカード)をご提示ください。
    ​・カードキーを受取り、各区画をご利用ください。

・ゲスト

  • (上記以外の方)
    ・メンバー同伴の場合に限り、利用可能となります。受付にて「ゲストカード」の交付を受けてください。

・各種カードの取扱

・シンカカード紛失時

:受付へ直ちにご申告ください。

・ゲストカード

:本施設利用後には必ずご返却ください。

・カードキー

:本施設利用後には必ずご返却ください。

・カードキー紛失時

:受付へ直ちにご申告ください。利用停止手続きを行います。

・カードキー未返却時

:運営スタッフにて利用停止します。日をまたいで本施設を利用することはできかねます。

●利用可能エリア

・施設

  • 受付にてメンバー登録、またはゲストカード交付後にご利用いただけます。

メンバー区分
Room01 レセプション
Room02 会議室、他 (*1)
Room03 ワークスペース
Room04 ワークスペース
ウッドデッキ
メンバー(黒)
〇(*2)
メンバー(青)
メンバー(白)
ゲスト
〇(*3)
〇(*3)
〇(*3)
スポット

*1 会議室予約がない時は、ワークスペースとして利用可能

*2 メールでいつでも予約可能 (最大3カ月先まで)

*3 メンバー同伴に限り利用可能

・お手洗い

  • 提携施設(以下)をご利用ください。シンカ利用者である旨、施設スタッフへお伝えください。
    ①浜通り地域デザインセンターなみえ(徒歩1分)
    ②浪江駅(徒歩2分)

・喫煙

  • 本敷地内及び本施設内は全面禁煙です。町内の所定の喫煙スペースをご利用ください。

●費用負担

  1. 次に掲げる費用は、メンバーは別途次項に定める方法によりこれを負担する必要があります。

    メンバーが故意又は過失により、対象区画内に設置された什器備品等を破損・毀損した場合、その原状回復に必要な修理・交換等にかかる費用。ただし、運営管理者が経年劣化等の事由によりメンバー又は本施設利用者による破損・毀損等がなかったとしても当該什器備品について交換を要する時期であったと判断した場合を除く。

  2.  運営管理者並びに本敷地所有者が実施する修繕は次に掲げるものなどがあります。
    1. 本施設及び本敷地共用部の躯体及び付属施設の維持保全に必要な修繕
    2. 電気・水道等を使用するインフラ設備に関する修繕
    3. 本施設、本敷地共用部にある情報設備に関する修繕
    4. ​本施設及び本敷地共用部の修繕

  3. メンバーは、本施設について修繕すべき箇所を発見したときは、速やかに運営管理者にお知らせ下さい。

  4. メンバーの故意又は過失による場合又はメンバーの不適切な利用方法に原因があることが明確である場合において、対象区画、本施設内、本敷地共用部又はこれらに設置された備品等に故障、破損等が生じた場合、その修繕等に要する費用については、メンバー又は本施設利用者の負担となる場合があります。この様な事態が生じた場合、メンバー又は本施設利用者は、直ちに運営管理者にその旨を報告し、破損箇所の状態等について確認を受けて下さい。なお、メンバー又は本施設利用者の報告が遅れたために損害が拡大した場合等については、メンバー又は本施設利用者はそれについても責任を負わなければならない場合があります。

  5. 第1項の規定に基づき運営管理者又は本敷地所有者が修繕を行う場合は、運営管理者は、あらかじめ、その旨をメンバーに通知します。この場合において、メンバーは、当該修繕の実施を拒否できません。

  6. 運営管理者及び本敷地所有者が本施設及び本敷地共用部(付帯設備を含む)の修理、改修又は増築のため、対象区画、本施設、本敷地共用部の全体若しくは一部の使用を中止する必要があると認めるときは、メンバーに対し、対象区画又は本施設の全体若しくは一部の利用中止を要請することがあります。この場合において、メンバーは、当該利用中止を拒否できません。

●施設予約方法

  • 本施設ホームページ(https://www.namieshinka.jp/)の「メンバー専用ページ」から、施設予約を行って下さい。

①「Room 02 (会議室・イベントスペース)」予約方法

予約方法

ホームページ「会員ログイン>会議室予約」より

予約受付

14日前~

予約審査

有り

予約時間

30分~90分(30分毎)(営業時間内・日跨ぎ不可)

利用料金

無料

定員(最低人数)

12名(4名~)

設備/備品

プロジェクター、椅子、テーブル、ホワイトボード、等

キャンセル

前日17時までに、ホームページにて

(キャンセル規定)

  • 本施設ホームページ(https://www.namieshinka.jp/)の「メンバー専用ページ」、または、受付にて、キャンセルの連絡を行ってください。

((注意事項))

※個人、または、同一グループでの連続利用はできません。

※レイアウト変更や原状回復は【予約時間内にメンバーご自身にて】行っていただきます。

※予約時間前の入場できかねますので、ご了承ください。

※メンバーが主催するイベントの実施において、来場者様の受付は、メンバーご自身にてご対応ください。

※不可抗力条項については、「免責事項」を参照ください。

●利用に関する案内

  1. メンバーは本規約に基づいて、本敷地、本施設及び、対象区画等の住所並びに名称を用いて、商業・法人登記等の登記や事業に関する許認可等を受けることができません。また、メンバーは、本規約に基づき、本敷地、本施設及び対象区画等の住所並びに名称を公的な連絡先に定めたり、役所に届け出たりすることができません。また、メンバーは本項に関し、運営管理者及び本敷地所有者に対し、何ら要求することができません。

  2. メンバーは本規約に基づいて、本敷地、本施設及び対象区画等の住所並びに名称を用いて、名刺を含むすべての印刷物に記載・掲載することや、郵便物の宛先とすること、並びにホームページ等の電子媒体への掲示・掲載をすることができません。

  3. 本施設内は全面禁煙です。

  4. 本施設内はアルコール持込禁止です。

  5. 食事は、「ウッドデッキ」でとることができます。許可された区画以外における食事は、厳禁ですので、ご注意下さい。雨天時には、Room01にて食事をとることができます。

  6. ゴミ処理に関し、限られたスペースでの運営となりますので、可能な限り、お持ち帰りいただくよう、ご協力ください。(特に、瓶・缶・ペットボトル、ニオイの出るもの、等)本施設に設けられた共同ゴミ箱には、紙ゴミや小さなゴミなどは、廃棄することができます。

●禁止事項

  • メンバーは、対象区画内の設置物の移動等は行わないで下さい。

  • メンバーは、本敷地並びに本施設内(本敷地共用部を含む、以下同様)において次の各号に該当する行為並びに本施設、若しくは他のメンバー又は本施設利用者に損害や迷惑を及ぼす行為等を行ってはなりません。

  • 立入禁止場所への立ち入り。

  • 町営駐車場における指定場所以外の駐車。(浪江駅東駐車場・無料区域のみ)

  • 下駄・スパイク等での立ち入り。

  • 宿泊並び寝位での仮眠。

  • 炊事、指定場所以外での飲食並びに喫煙(本敷地内及び本施設内は全面禁煙です)。

  • 他の本敷地利用者、本施設利用者等に迷惑を及ぼす行為並びに音、振動、臭気等を発し他の本敷地利用者、本施設利用者等に迷惑を及ぼす可能性のある物品の持ち込み。

  • 本施設内の通路等および階段、廊下等の共用部分を占有すること又は物品を放置すること。

  • 本施設内での動物の飼育や連込み(運営管理者の許可を得た盲導犬、聴導犬、介助犬等を除く)。

  • 本敷地及び本施設の通路や階段、廊下、外壁等に無断で看板、ポスター等の広告物を掲示すること。

  • 本施設内にて、ネットワークビジネス・マルチレベルマーケティング・マルチ商法・保険・情報教材等の、販売・勧誘・斡旋等を行うこと。同様に、本施設内にて無断で物販等の営業活動をすること、並びに宗教活動、政治活動をすること。(但し、運営管理者の指定する箇所にて、運営管理者による事前の書面による承諾がある場合を除く)。

  • 本施設内で火気等を使用もしくは火気を持ち込むこと。

  • 本規約に違反する行為、違法行為若しくは公序良俗に違反する行為、その他、本敷地所有者並びに運営管理者が不適切と判断する行為を行うこと。

  • 暴力団若しくは極左・極右暴力集団の構成員又はこれらの支配下にある者との関係を持つこと。又はその恐れがある第三者との関係を持つこと。

  • メンバー又は本施設利用者、運営スタッフが写り込んだ写真を無断で第三者に提供したり、SNS 等インターネット上に投稿したりすること。

●保守点検

  • 本施設の保守点検等を目的として工事関係者が立ち入る際、メンバーは運営管理者の措置に協力するものとし、正当な理由がある場合を除き、当該工事関係者の立ち入りを拒否することができません。

  • メンバーは、本敷地所有者が、電気設備を電気事業法に基づく電気設備の法定点検を行うことにより、年に1回から数回の停電作業が発生する可能性があることを予め了承し、本項に該当した停電に際し、本敷地所有者並びに運営管理者に対し、なんら要求することはできません。

●雑則

  • メンバーは、本敷地の内外を問わず、本敷地内に入居する事業者、その従業員及び本敷地の利用者並びに本施設利用者等への配慮として、騒音、振動又は臭気等の問題を起こさないよう充分な注意を払わなければなりません。また、メンバー間でのトラブルの未然防止のため、対象区画及び本施設内においても、他メンバーへの迷惑となり得る行為を慎む等、充分な配慮を行わなければなりません。

  • メンバーは、本施設が利用者相互の協力・共助の場であることを認識し、対象スペースの内外を問わず周辺の美化並びに自身の身だしなみ等を清潔に保つよう常に配慮することとします。

●善管注意義務、帯同者、並びに私物の管理

  • メンバーは、運営管理者が定める本規約の内容を遵守し、本施設及び、対象スペースを利用するものとします。

  • メンバーの帯同者が本施設を利用する場合は、当該帯同者にも本規約を遵守頂くものとします。当該帯同者には必ず受付にてゲスト登録を行っていただき、手渡されたゲストカードを首から下げご利用いただくとともに、当該帯同者が本規約を遵守するよう、メンバーからご案内ください。

  • メンバーは、本施設、対象区画及び本建物共用部に私物を放置せず、その管理を自己責任で行わなければなりません。対象区画は不特定多数の利用者が利用する場所であり、私物管理は徹底して行って下さい。万が一、メンバーの私物に紛失、盗難、破損、汚染などの損害が生じても運営管理者は一切その責任を負うことはできません。予めご了承下さい。

●免責事項

  • 本施設において、メンバーは、運営管理者の役職員等との間で情報を交換し、又は運営管理者の役職員等から助言を受けることがあります。運営管理者は当該情報又は助言の正確性・妥当性等については注意を払っていますが、その保証をするものではありません。従い、当該情報又は助言の利用によりメンバーに何らかの損害等が発生したとしても、運営管理者は一切の責任を負うものではありません。

  • 本施設において、自己の合理的な支配が及ばない事由(以下「不可抗力」という。)による本規約に基づく自己の義務の不履行または履行遅滞について、責任を負いません。不可抗力には天災、政府または政府機関の行為、法律、規制または命令の遵守、火災、暴風雨、洪水もしくは地震、戦争(宣戦布告の有無を問わない。)、反乱、革命もしくは暴動、またはストライキ若しくはロックアウトを含むが、これらに限定されません。

●反社会勢力排除

  1. メンバーは、運営管理者に対し、次の各号の事項を表明し保証するものとします。
    1. 自己(法人の場合にあっては、自らの役員・使用人・従業員等、親会社、子会社又は関連会社(以下、総称して「対象者」という。)を含む。)が、暴力団、暴力団員、暴力団構成員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ロゴ、特殊知能暴力集団等若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下、総称して「反社会的勢力」という。)のいずれにも該当しないこと。

  2. 前項のほか、メンバー及び本施設利用者は自己及び対象者が直接・間接を問わず、次の各号に定める行為を行わないこと及び今後も行う予定がないことを表明し、保証します。
    1. 本施設を反社会的勢力の事務所その他の活動の拠点に供する行為
    2. 自己又は第三者を利用した、詐術、暴力的行為、脅迫的言辞又は法的な責任を超えた不当な要求等の行為
    3. 運営管理者に対する業務妨害に該当し、又は該当し得る行為
    4. 反社会的勢力から名目の如何を問わず、資金の導入を受け、または資本関係を構築する行為
    5. 反社会的勢力に対して名目の如何を問わず、資金提供をする行為
    6. 反社会的勢力がメンバーの事業に関与する行為

  3. 運営管理者は、メンバーが、前二項に違反していると合理的に判断したときは、催告その他何らの手続きをすることなく、運営管理者当該メンバーまたは本施設利用者による本施設の利用を拒否することができ、当該メンバーまたは本施設利用者はこれに対し何ら異議を申し立てられないものとします。

  4. 運営管理者は、前項の利用拒否により当該メンバーまたは本施設利用者が損害を被ったとしても、これを一切賠償する義務を負いません。

  5. 第3項により本施設の利用が拒否された場合、当該メンバーまたは本施設利用者は、運営管理者に対して、その被った損害を賠償する責任を負います。

●守秘義務

  1. メンバーが、本施設において、他のメンバーの秘密情報を知るに至った場合であっても、メンバーは、その内容について伝達の手段(ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)、ブログ等の媒体を含む。)を問わず、一切第三者に開示し、若しくは漏洩し、公開し又は自己の営業に利用する等してはなりません。なお、メンバーが本項の規定に反した場合に発生した一切の損害について運営管理者は責任を負いません。

  2. メンバーは、裁判所や官公庁などの公的機関より運営管理者の秘密情報の開示を要求された場合、直ちに運営管理者に   通知し、当該秘密情報の機密性を保持するための最善の努力をするとともに、運営管理者に対し当該秘密情報を保護するための合理的手段をとる機会を与えなければなりません。

  3. メンバーは、運営管理者と他のメンバー及び本施設利用者の秘密情報について、複製、複写等の行為を行ってはなりません。

●個人情報の取り扱い

  • 運営管理者は、本施設の運営に関連して取扱うすべての個人情報の重要性とその機密保持に係る責任の重大性を認識し、「プライバシー・ポリシー」(https://www.sumitomocorp.com/ja/jp/sc-hkd/privacy)を遵守するとともに、以下のとおり、メンバーの個人情報の利用目的や取り扱い等について定め、これを遵守します。

  • 「個人情報」とは、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号。その後の改正等を含みます。)第2条に規定されるものをいいます。

  • 運営管理者がメンバーから取得する個人情報は、メンバー登録時にご入力いただく各情報です。

  • 運営管理者は、上記の個人情報を以下の利用目的に必要な範囲で取得し、当該目的の範囲内及び法令等で認められた範囲内で利用します。
    ・本施設利用時の本人確認等、本施設の運営・管理のため
    ・本施設が開催するイベント情報やメンバーに関する情報等の、本施設の活動に関する情報提供及びアンケートのご依頼等のメール配信のため
    ・ご希望に応じて、メンバー間のマッチングをするため
    ・本規約の違反に対する対応のため
    ・本施設に関するお問い合わせ、メンバー登録したメンバーご本人の情報の開示、訂正及び利用停止等の求め等への対応のため
    ・個人を識別できない形式に加工した上での、本施設の利用状況等に関する統計・分析データの作成のため

  • 運営管理者は、メンバーの個人情報につき、流出や不正アクセス等が起こらないよう、厳格に保護・管理するとともに、適切な取扱いを徹底します。

  • 法令上認められる場合を除き、運営管理者がメンバーの同意を得ずに、メンバーの個人情報を第三者に提供することはありません。

  • 運営管理者は、個人情報の利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いを他社に委託します。この場合、運営管理者は、当該委託先と機密保持を含む適切な契約の締結等をし、当該委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

  • 運営管理者は、法令、ガイドライン及び本規約に基づき、メンバーの個人情報の適切な保護に努めるとともに、本規約を適宜見直し、改善していきます。

  • メンバーご本人から、ご自身の個人情報の開示・訂正・利用停止等の依頼があった場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、適切かつ迅速な処理に努めます。

●規約の改定

本規約は、運営管理者または本敷地所有者の都合により、改廃されることがあります。なお、改廃の際には、本施設の受付においてその内容を周知します。なお、仮に改廃に伴いメンバーに損害が生じたとしても、運営管理者は一切責任を負わないものとします。

●準拠法及び合意管轄

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連する運営管理者とメンバーとの間の訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

●優先適用

対象スペースの利用等に関して、本規約の内容とそれ以外の諸規定等(広告媒体等を含む)に齟齬が生じた場合、本規約が優先して適用されます。

●その他

bottom of page